やっぱまだ工事中……(つД`)
  • 総合評価
  • ★★★★
  • 原題
  • MONSTER ISLAND
  • 時間
  • 93分
  • 製作年
  • 2004年

3~4ヶ月ぶりのレビューです。こんにちわ。
や、ま、正直、時間的余裕は微妙な現状ですが、
「やべぇ、これは書かないわけには行かない……!」と思ってしまった。
今回は、そんなB級スキーに堪らない作品、『モンスターアイランド』をお送りさせていただきます。
あ、今回から、たぶん予告をYouTubeにうpすると思います。[1]

さてさて、恒例のストーリー転載は楽天レンタルより。

セクシー女優、カーメン・エレクトラやバックストリート・ボーイズのニック・カーターら有名スターが実名で登場し、
巨大昆虫の恐怖にさらされる絶叫モンスターパニック。MTV主催による孤島のダンスパーティー。
しかし、そこは巨大昆虫の巣食う島だった。

この時点で、禁じられた分泌液が、そこかしこから出る(´∀`)
まぁ、もうちょい補足しますと、パッとしないけど口の悪い男の子が主人公です。
すげー簡単に言うとのび太とスネ夫を足して2で割った感じ?
ヒロインを演じるのは、メアリー・エリザベス・ウィンステッド。
ちと前にレビューさせてもらった『ファイナル・デッドコースター FINAL DESTINATION 3』で主演の人ですね。
まぁ、他にもB級的に押さえておく役どころとしては、博士役のアダム・ウェスト。
初代(だっけ?)のTV版バットマン役ですね。
個人的にはカーメン・エレクトラとか、ニック・カーターはどーでもいいや(´з`)y-~
(ファンの方、ゴメンナサイ)

さて、予告をご覧になれば皆さん思うんじゃないでしょうかね。
「な、なんだこのショボい特撮は?!」と。
ホンットーに映像的に見るものはないです。
日本の特撮映画のレベルで言えば、『ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘』(1966年製作)の斜め上くらい?
要するに映像美とかそういうのを期待している方はGoHome!
そっち方面を期待すると「ごらんの有様だよ!」です。

ンでも、今回、★4にさせていただきました。
3.5があれば、3.5です。繰上げで4ってノリ。
基本を押さえたB面ムービーですね。
というか、B級映画が好きじゃないと、100%つまらないです。
B級映画が好きじゃない場合、★1かもしれないくらいの作品です。
傾向としては『モスキート』に近いカモ(あくまで「傾向として」ですが)。

死亡フラグ満載のキャラは予想通りの動きをするし、ストーリーは超展開の連続。
小学生でも「いや、その流れはねーだろ」な展開に魅了されっぱなしでした。

出てくるクリーチャーもツボを押さえた感じですねぇ。
巨大アリ・巨大カマキリ・巨大クモ。あ、あと、半漁人!
いや、お前は世界観違うだろ?!
そのすべてが、安っぽい動きと着ぐるみ感を全開で襲い掛かってきます。

まぁね、それだけじゃ面白くはないですよ。
一番良い点は、テンポの良さじゃないかと。
始まって5分もすれば、主人公たちは島に招待されてて、画面端に原子力汚染っぽいドラム缶。
もちろん胡散臭いBGM付き。
主要キャラクターの顔見せが終わると、いきなり出てくるクリーチャー。
さらわれる歌姫。元カノとの間で揺れる主人公!(いや、そーでもないか?)
……あれ? 某・超時空要塞っぽくね?

けど、B級映画としてもうちょっと頑張って欲しかった点も多々ありました。
筆頭は映像のショボさだけど、コレはさておき……人が死ななすぎ。
人が死ねば面白いってワケでもないけど、マッタリ感が漂うんですよ、この映画。
たぶん、コレでテンポ悪かったら、クソです。
で、最後は「思ったとおりのキャラが」「思ったとおりの動き」でEND。

うーん、見てるときはあんまり冷静に視聴しないタイプですが、
コレを書きながら冷静になると、結論・健全すぎる!
こういう映画って、やっぱカタチは違えど「困難」と戦わないと。
そりゃ、巨大カマキリとか「困難」には違いはないんですが、緊迫感が薄い。
要は見ていて「何とかなるんじゃね?」って感じが漂ってるんですよね。
クリーチャーにしても強いんだか弱いんだかよくわからんし。
たぶんフラッテリー一家の方が脅威だと思う。

もっと、こー主人公たち高校生が、PTSDに陥るくらいのトラウマ体験をさせてあげて欲しいです。
てか、観客ってどこまで行っても第三者だから、当事者らがそれくらいの境遇じゃないと感情移入できませんよ。
スイーツ(笑)スイーツ(笑)言われている『恋空』だって、さすがにあの男の子の病気が「おたふく風邪」とかだったら、
スイーツすら投げ出すんじゃないでしょうか?
(『恋空』で検索してきた人がいたら、土下座する。スマンカッタ or2)

ちと、久々すぎて、ド下手なりに書こうにも、ポイントが掴めない(´・ω・`)
乱文ぶりがさらに増してて、すごく申し訳ないです。
で、でも、この映画自体はB級ファンには間違いないと思うんで、よろしくお願いします。


DMMでこの作品を借りる

  1. 2009/01/11追記 upしました []

記事と関連してそうなモノ

コメントを残す

【必須】required