やっぱまだ工事中……(つД`)

「敵を倒したら獲得値POP」、似た様なのがスクリプトシェルフ様にあるんですが、
細かい部分でやっぱりオリジナル仕様にしたいので、最終的には自作の予感。
「予感」とか言っているヒマがあれば、さっさと自作すればいいのですが、
考えてみると敵の情報の中に「AP」なんてないワケですよ。
てぇことはデータベースの内容にAPとかを加えなきゃいかんですから、
その辺の穴埋めをまず行おうかなーと。
と言ってもテスト用なので、AP要素を追加して、全部1のデバッグモード仕様です。

そいで、ダメージの表示もデフォルトですと、全桁一括でスポーンと表示されますが、
クローンゲームとしてはFFのように1番大きな桁から、順に表示されて欲しい。
個人的な思い込みかもしれませんが、この辺の作りこみの良し悪しって、
クロゲの満足度大きくイコールで扱われるンじゃないかなーと。

(中略)

…思わなきゃ良かった。メンドイヽ(´Д`)ノ
こういう作業(画像を動かす…トカそういうの)は
結局は「(座標)計算」なので、不得手ではないつもりでしたが、
テスト=戦闘を行うなので、ソコが面倒。
出来はしましたが、ちょっぴりモッサリ感があるので要訂正箇所でもあります。

で、荒Pは、私の多いような少ないような…の、
全RPG経験から「面白いと思える要素を基本すべてブッコ抜き」なので、
戦闘開始前には、やはり「ラスマゲ」っぽぃ演出が欲しかったのです。
ただ、ラスマゲのダーク&ディープな世界(=雰囲気)は、
荒Pの基本理念である「パクリの癖に全年齢対象」に抵触(´Д`)ヾ
よって、「逆裁」のあの「フキダシ」っぽく出せば、
明るくてカツ分かる人には「おぉ? コレ、ラスマゲ?」と思わせられると考え、実行。
で、完成!
…個人的には良いと思いますけど、これってやっぱコアネタですか?

さて…これで「通常攻撃」が出来るようになり、ミスも発生します。
何気にFF仕様でパーティアタックも可能!
で、その結果が描画され、獲得できた値が描画されます。
順を追っていくと、やっぱり次は「会心」「痛恨」「必殺」の処理でしょうかね。

<余談>
今回、急に「基本理念」とかワケの分からんことを言い出しましたが、
ジツは下記のような思想に基づいて荒Pは作られております。
1.元ネタを知らなくてもゲームとして成立しているモノを目指す。
ただし、元ネタのないネタは、原則として禁止。
これは、クロゲとしての誇りではなく、
元ネタ様へのリスペクト魂に準拠し製作を行っているため。
2.18禁的要素である「性差を前提とした好奇心を必要以上に煽らない」
=パクリの癖に全年齢対象。
(要するに、萌えだのボーイズラブだの、
成人(≒15~35歳くらい?)かつ男女の片方にしかウケないネタは原則禁止)
…アレ? 「萌え」は全年齢対象?(゜Д゜)
3.勧善懲悪をベースとするが、タイトルに荒鷲団と入れた以上、
どうしても「おまえらナルシストか?」と思われがちになると予想されるため、
コミカルにしておくことは忘れない。が、シリアスはシリアスでヤル。
(結論=エンターテイメントとして徹する)
並べてみると、2と3はある意味、ドラゴンボール?(´∀`)

記事と関連してそうなモノ

コメントを残す

【必須】required