やっぱまだ工事中……(つД`)

まーた、荒Pとは関係ないことを書いてみる。

Windows Mobile6.5、良さそうですよねぇ。
個人的にAppleよりMS派なので、楽しみにしてます。

てか、デジタルガジェットの妙って、
拡張性だと思うんですよ。

それって突き詰めればPCと変わらん気もするけど、
個人的に求めているものはハンディPCかもしれんです。

Appleが提唱する非ボタン・非スタイラスのタッチ式のインターフェイスは、
脳ミソから直接出力できるようになるまで、小型入力機器のデファクトスタンダードにはなるんだろうなぁ。

でもさ、ってことは、
ベースとなるインターフェイスが画一化されるってことじゃね?
(いや、まぁ、実際には特許とかで色々あるんだろうけど……)

そうなると、
 ケース(サイズ)
 CPUとかメモリ
 入力端子
上記に代表されるハード的な部分と
 OS
 通信(電話)会社とそのプラン
に代表されるソフト的な部分をユーザーが選択できるようになると面白いんだけどな。[1]

まぁ、今だと携帯電話会社が
(たぶん法律的・利権的な問題もあって)
ハードを販売して通話料なんかの契約もしてるわけだけど、
 携帯電話会社=プロバイダ
 携帯電話(端末)=PC
になれば、
 どんなハードでも
 どんなニーズでも
応じられる、Myガジェット的な相棒が携帯できるわけで!!
ヤヴェェ、萌えるッ!!

まぁ、そういう風になるには、
早くてもあと5年くらいかかりそうだよなぁ。

それには、スマートフォンシェアが爆発的に増大した
Appleの囲い込み体質が改善されないと、ムリポだろうけど。
あ、でも、改造SIM問題もあるから、
半永久的に無理なのかもしれん……。

まー、とにもかくにも、
2010年はスマートフォンは大荒れのヨカンで楽しそう。
(09/08/18追記:Dellもスマートフォンに参入するみたいだし)

ZERO3以来のスマートフォン、買っちまおうかな。

  1. 俗に言うSIMロックフリーってヤツ []

記事と関連してそうなモノ

コメントを残す

【必須】required