やっぱまだ工事中……(つД`)

ヒャハー! ついに受かった!
軽く感動してます(´∀`)

荒P?
ええとね、昨日やった金属探知機周りの微調整しました。
まープレイしていると何も気づかないと思いますが、
実は色々なスクリプトが裏で動いてるんですよ、ゲヘヘ(*´Д`*)


で、モンハン(MHF)の話。
長いよー、興味ない人は読み飛ばそう。

何故長く書くかというと、
MHF「HR30公式試験 シェンガオレン ソロ攻略」は
どーもレアというかハグレ者しか挑戦しない模様。
あんまり情報が少なく、「上位装備でソロで討伐したよ」とか
そーゆー誰にでも出来そうな話ばかり。

じゃあ、いっちょ俺が記録しておくか、ということで。

まず、前提条件としてワタクシがクリアした時の条件をば。

武器:デッドリボルバー
 頭:ブルファンゴフェイクLv7(コレ以外装備できない呪い)
 体:コンガメイルLv5
 腕:ザザミアームLv5
 腰:コンガフォールドLv5
 足:ブランゴSグリーヴLv1
(完全なる下位装備です)

攻撃力:915
防御力:167

発動スキル
 攻撃力UP【大】
 耐震
 (睡眠倍加)

ネコ飯:なし
装飾品:上記スキルが発動できるようにするもの
(怪力や強腰。剛力も1~2個あったかも)
持ち物:回復薬・回復薬グレート・こんがり肉G・砥石
力の護符・守りの護符

ちなみにシェンガオレンは「夜の方が体力が低い」そうです。
が、どうせこの時点の装備でソロでは討伐は出来ません。
(少なくとも、私には無理)
なので、昼間だろうが夜だろうが大差ないです。

余談だけど、何でこの装備に落ち着いたかと言うと…
1.基本的に、ハンマー&弓使いである
2.火事場+2 攻撃力UP【大】の貫通弓で残り1~3分で負ける
3.耐震がない状態で試すと、同じく1~3分で負ける
との経験とか前提を元にです。

最初はハンマーで揺れないように各足を殴ってましたが、
どうも砦の防衛に間に合わない。

じゃあってことで、足1本のみ狙いの場合、
やはり耐震があるかどうかは攻撃機会の増加に繋がるかな、と。

ということで、基本の立ち回り。
(wikiなんかでも載ってると思いますが)
足1本を執拗に狙い、とにかくダウン回数を稼ぎます。

足が着地した直後に、ハンマ溜め2を入れ、すかさず溜め1。
で、また溜めると足が動き出すので、追っかけて溜め2→溜め1。
怒ってるときは、多少タイミングがずれるため、
溜め1が無理そうなときは、溜め2に移行した方がいいかも。

とにかく「空振り」と「変なダメージ」は極力減らします。

これを繰り返し、(私の必須条件として)
エリア5に到達するまで、1回もゲロを撃たせない。
立ち上がったシェンガオレンを
いい感じに怯ませられるようになりましょう。

上記の装備なら、ちまちまとダメージ計算するよりも
必死になってればタイミングはだいたい合う…ハズ。
(怯みが早く来そうな場合は、
ちょっとだけタイミングを遅らせましょう)

あと開始直後、出来ることはないので、
支給品を回収し、バリスタ置き場から2本バリスタを回収し、
バリスタの数を10本にしておきます。

で、エリア2~4までは、いい感じにデッドリボルバーが
切れ味を低下させずにガツガツ入ります。
攻撃のテンポが良いと切れ味が低下しますが、
逆に言えば、切れ味が低下するくらいの攻撃を入れた方がいい。
1エリアにつき、4回は怯ませることが出来るはず。

参考までに、私がクリアできたときは、
エリア3突入→11分経過
エリア5突入→残16分30秒くらい
のペースでした。

そんで、相手が怯んでダウン中の時は、ひたすら3連コンボ。
きっちり4セット叩き込めるはずです。
ここでミスすると、次のダウンまでの時間が長くなるので、
最低でも3セットは叩き込みましょう。

ああ、ちなみに、狙うなら、左の後ろ足がいいと感じました。
追っかける形になるので、変なダメージを受けにくいです。

で、エリア5では、バリスタ10本を叩き込み、
出来るだけひきつけたシェンガオレンに龍撃槍を叩き込みます。

後は下に降りて先ほどまで狙っていた足を攻撃する。
ダメージ管理とか気にするよりも、とにかく攻撃した方が楽。
(精神的な意味で)

コレで勝つる! と思うでそ?
ギリギリ(残り30秒前後)で耐久が0%で撤退させられる(´д`)
(2回挑戦して、2回とも…)

ま、30秒なんて誤差の範囲ですが、
より確実にするために「足1本を必要に狙う」プランに+α。

シェンガオレンがエリア2~4に侵入直後、
後ろ足狙いなので、やることがない。
この時間を有意義に活用することにしました。

後ろ足が攻撃可能範囲に来るまで、
前足(私の場合は左側)をひたすら殴り続けます。

左前足が赤くなるまで(1段階の怯み)殴り続けます。
3回しかない入場タイムだけでは無理だと思うんで、
その足りない分はエリア4開始直後に頑張ります。

で、前足が赤くなったら、また後ろ足の作業に戻る、と。

これで準備OK。
エリア5開始時、赤くした足を右側のバリスタで狙い撃ちします。
これで、1回分多くダウンが稼げる(ハズ)。
と言うことで、大砲はあんまりいらない…。

あ、もちろん、龍撃槍使用から10分経過したら、
もう一度叩き込みましょう。
立ち上がってゲロの時が梯子のぼりのチャンスです。
(戻り玉があれば、なお良しですが! 俺は忘れたZE☆)

結果、耐久20%を残してクエストクリアできました。

エラソーに書きましたけど、自分の腕前が(たぶん)悪いんで、
上手い人だともっと耐久を残してクリアできるかもしれません。

ただ、達人以外はどうしても凡ミスでダメージ喰らったり、
微妙なタイミングのズレで耐久を減らしたりしてしまうと思います。

まー、本来、シェンガオレン程度の攻撃(ていうか足踏み)を
喰らってる場合じゃないんですが、
いかんせんソロで下位装備攻略になるので、時間との戦いです。
しかも45分間1人で集中し続けるのも…ねぇ?

なので、前にも書きましたが、この「誤差」を埋めるために、
やっぱりエリア5まで耐久無傷で進めておくといいと思います。

自分のような「ネトゲなのにソロだぜウホホーイ」な人!
参考になれば幸いです。

…今思えば、
ちゃんとネコ飯たべて、鬼人笛でも持っていけば、
もっと楽になったんじゃないだろうか(´д`)

記事と関連してそうなモノ

コメントを残す

【必須】required