やっぱまだ工事中……(つД`)

エフェクトの続き…。
一区切りついたんだけど、このあとの作業もエフェクトありきだなぁ……。
が、もうエフェクトはイヤ。当分イヤ。
……現実的に当分は無理だろうから、今日はイヤ。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

前回、ちょっと嘘ついたらしいです。
ランダム効果のアビリティですが、処理上は実装されてんですが、
エフェクトが全然おっつかなくて、エフェクト作って完成ッスよね。
ということで、エフェクト大会再び(;´д⊂)

あと……ステテコダンスのエフェクトのため、
一生懸命「ドット絵 デカパン」とか「gif ステテコ」で素材探したけど、
探し方が悪いのか、見つかりませんでした。
そのかわり……「中学生のパンチラ」とか無駄にヒットしすぎ。
オマエラ! そういう趣味を完全否定はしませんが、
そういうスレスレにアウトな趣味は、コソーリ一人で楽しむものであってだな!!

……いや、ナンデモナイデス。
漢たちよ、紳士たれ。

どーやって計算しようか、どーやってシステム化しようか悩んでいた
「オーバーキル値を残りの敵に振り分けるアビリティ」を実装しました。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

  • 総合評価
  • ★★★
  • 原題
  • 28 Days Later…
  • 時間
  • 114分
  • 製作年
  • 2002年

さて、今回は「トレインスポッティング」のダニー・ボイル監督が放つ新感覚バイオ系サバイバル・ホラー!」との謳い文句、
そこそこ有名なゾンビ映画『28日後…』をお送りさせていただきます。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

続エフェクト大会。非常に心が折れそう。
チマチマ小休止しつつ、速度は牛歩ながらも、前進前進。
昨日に比べれば、一日おいただけあって、今日作成のエフェクトはマシ。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

ちょこちょこと地味な部分を修正しました。
戦闘中の隊列変更で「全員後列にならないように」とか。
スキルの計算式を利用するアビリティの場合は一括処理、とか。

この後、エフェクト大会の予定なんですけど……
どうなるかは開けてみないとわかりませぬ。

開けてみた![1]
予想通りというか何というか、
「エフェクトを作ろうにもイメージが皆無」だったため、
全ッ然ッダメ。ひどい。何だこれ?

駄目すぎで時間ばかりが経ち、タイムオーバー。
明日はもうちょっと進むといいナ……。

  1. ヒマだったんです…… []

ガリ秘伝アビリティ「ジャンプ」、ついに実装ッ!
処理に要する労力のワリに、ゲーム上で報われないところがガリイズム。
そいでも元祖よりは使い勝手がいいと思います。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

相も変わらずアビリティの追加処理。
前回もそうだったんですけど、今回も「今までにない処理のアビリティ」がお相手なので、
1つ1つに時間がかかります。んで、稼動アビリティ277/400。
もはや進んでるだけマシ状態。

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

わほぃ。秋分の日。
調べてみると藤原カムイと叶美香の誕生日らしい。
……どーゆー日だ、今日?

(この記事は省略されています。クリックで全文を表示します)

アビリティの追加と、エフェクト作成のみ。
すごく書くことがなかったとです。
稼動アビリティ270/400です。

うー、、なんかしたっけかな?
あー、うー、ああ! 戦闘キャラのモーションを指定する時、
特定のものしか選べなかったんですが、全モーションから選べるようにしました。
死亡モーションとかも選べます。
……使い道、あるのか?